2020年10月17日

浦和×仙台

なでしこリーグ1部 第15節
浦和レッズレディース2−1マイナビベガルタ仙台レディース
試合開始早々SB佐々木が得点、エース菅澤も決めて主導権を握る。
後半池田がシュートを弾いたところを決められて1点差。
安藤や清家の一対一などチャンスがあったが追加点ならず。
しぶとい守りで逃げ切った。
今日も柴田が動き回って相手の攻撃を摘む。
菅澤は途中交代したが怪我じゃなかったのか心配。
明日はトップも勝って男女連続勝利だ。
posted by ちゅう at 22:23| Comment(0) | レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。